2017年04月30日

2017年04月29日のつぶやき




















posted by アル中ル at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

体にやさしい漬物器 浅漬好房 /塩分控えめでおいしい漬物 体にやさしい漬物器 浅漬好房 /塩分控えめでおいしい漬物 漬物が食べたくても塩分が気になって控えている人に朗報! 体にやさしい漬物器 浅漬好房

体にやさしい漬物器 浅漬好房 /塩分控えめでおいしい漬物

人気のロングランを続ける萬古焼の浅漬器です。
日本製なので安心。
さらに最新技術で天然鉱石の特殊パウダー「クレイツイオン」を釉薬に配合して焼成したことにより、浅漬け特有の硬さをしんなりさせ、野菜のおいしさそのままに作ることが出来ます。
また、クレイツイオンの効果により、通常の漬物の約半分の塩分で美味しい浅漬けを短時間で作る事ができるうえ、深みのあるしっかりとした味に仕上がります。

古き良き物と最新技術の融合で年配の方はもちろん、若い主婦にも愛される商品です。
比重の高い南部鉄器の重しもセットとなっいて、冷蔵庫にも入るサイズです。

ヘルシー浅漬けが簡単に作れる林裕人シェフ監修のレシピブック付き。

人気のキッチンツールを厳選、特価で提供するキッチン用品通販ショップでお求めになれます。

tukemono.jpgtukemono2.jpgtukemono3.jpgtukemono4.jpg
posted by アル中ル at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日のつぶやき












posted by アル中ル at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

おろし金でいろいろ下ろして楽しいおいしく

NHKの『ためしてガッテン』でおろし金の特集をやった時、
下ろしたナスを、ゲストの人たちが食べて、まるでリンゴみたい、と驚いていました。
TVですから、多少の大袈裟なリアクションは仕方ないとして、
確かに食べてみるとリンゴのフレーバーがします。
成分がリンゴに似ているんだそうです。

だからと言って、わざわざ下ろしてまで食べるものだろうかという気がしなくもありませんが、
これ、な〜んだ、と言って食材を当てさせるゲームにはもってこいかもしれません。

とはいうものの、カレーの隠し味に下ろしたリンゴを入れるのは広く行われていることですから、
成分が似ているナスなら、安上がりで済みます。
リンゴは高いし、サクッとした食感には捨てがたいものがありますから、できればそのまま味わいたいとことです。

冷やし中華を作った時、ふとナス下ろしを加えてみたら、と思いつき、試してみました。
結構いけました。
特にトッピングする野菜が、キュウリやカイワレ、ミニトマトくらいしか思いつかないので、
ナスやニンジンを下ろしたものを入れるのは、栄養を考えると、悪くない気がします。

ちなみに、冷やし中華のスープは市販されていますが、
ないときは、中華ドレッシングか玉ねぎドレッシングなどにめんつゆを加えると、代用できます。
分量を変えたり、濃いめにしたり味付きの酢を加えたりと、自分好みにカスタマイズできるので、お勧めです。

もちろんおろし金は職人さんが目立てをしたものが最高ですが、
本目立てのおろし金とスライサーがセットになった、
便利な商品があります。

これ一つでいろいろな用が足りてしまうので、お勧めです。
キッチン用品通販ショップでお求めください。

slice2.jpgslice6.jpgslice4.jpg
posted by アル中ル at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日のつぶやき








posted by アル中ル at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

2017年04月26日のつぶやき












posted by アル中ル at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

2017年04月25日のつぶやき










posted by アル中ル at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

2017年04月24日のつぶやき












posted by アル中ル at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

おろし金で拡がる驚きの味の世界!

おろし器は100均のキッチン用品売り場で買えます。もちろん、十分に役に立ちます。
100均で買ったもの、スライサーとセットになったものといくつも持ってましたが、徐々に捨てて、4種類くらいになりました。 
 
でも、また買ってしまいました。それも高いやつ。
NHKの『ためしてガッテン』を視て、どうしても欲しくなったからです。

これです。
orosi.jpg

『ためしてガッテン』では、局の性質上、高級なものでなくても、使い方で同じ効果が得られることを実験的に見せて教えてくれます。
しかし、過去に何度も、番組通りに食べ物を作ってみたのですが、どうにもその時のゲストの反応やコメントほどの意外性を得られたためしがありませんでした。
やり方がまずいんだろうといわれりゃそれまでなんですが、それほど難しいものでもなかったので、
まぁ、今回も期待しないまま持っているおろし器で試してみたのですが、予想どおりでした。

もっとも、食べ比べてみないとわからないのかもしれませんが…

番組で、職人の手作りによるおろし金を有名な和食のプロが使っているのを見て、どうしても欲しくなりました。
いろいろな食材を下ろし、いろいろなヴァリエーションの料理を作って見せてくれたのです。

下ろす、という料理法は、単純になりやすい毎日の料理に、意外な変化をもたらしてくれそうです。

職人が一本一本目立てをして作るおろし金は、まるで刃物のように鋭くなっています。
市販の量産品は単なる突起物です。突起物で下ろすと、食材の細胞を壊してしまいますが、
鋭い目立てで下ろすと、食材を細く切っていることになります。
ですから、力が要りません。

orosi5.jpg

細く切り出しているから、食材の味を壊さず、味の違いが出るのです。

下すのにお勧めの食材は、ナス。これはちょっと驚きです。
そして玉ねぎ。

玉ねぎを下ろしたら涙が止まらなくなると心配する向きもあるかもしれませんが、
不思議なことに全然出ません。
下したものもほとんど辛味を感じません。
味がまろやかになるので、玉ねぎ嫌いのお子様でも食べられるはずです。

特に、夏の暑いとき、そうめんや冷うどんにトピングすると、最高です。
血液をサラサラにするには、毎日玉ねぎを食べたいところですが、
玉ねぎが嫌、という人には、下ろしてみそ汁に入れるのもいいかと思います。

ほかにもいろいろ試したら、面白そうです。

orosi4.jpg
orosi3.jpg

このおろし金、人気のキッチンツールを厳選、特価で提供するキッチン用品通販ショップでお求めになれます。
posted by アル中ル at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | キッチン用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日のつぶやき








posted by アル中ル at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | B級グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする